サブスクサービスの成功事例として「Apple Music」「Spotify」に代表される音楽配信サービスが挙げられます。

話題の「サブスク」はどんなサービス?

サブスクとは“サブスクリプションモデル”の略称で、商品やサービスの「使用権を借りる」ビジネスモデルになります。
私たち消費者にとっては、これまで個別に購入しなければいけなかった商品やサービスが「定額制」で実質的な使い放題になった画期的なシステムです!

 

レンタルとの違いは?

レンタルとサブスクは似ているようでお金を払う対象が異なります。
従来までの“レンタル”は商品やサービスを借りるものですが「代金を商品とサービスそのものに支払う」ものになります。

 

それに対して“サブスク”は「借りるという行為に代金を支払う」ものになります。
よってレンタルと違い、定額を支払い続ける限り、商品やサービスを常に新しいものに借り換えることができるのです!

 

抑えておきたいサブスク3選

クリエイティブソフトウェアで有名なAdobeの各種ソフトの定額制に始まり、変わったものではラーメンまで提供されるなど、サブスク業界はさまざまなサービスが展開されています。

 

メジャーなサブスクはすでに多くの方が利用を始めており、抑えておいて損はありません。中でも現在注目を集めているサブスクサービスをご紹介いたします!

 

「音楽」配信サービス

音楽ストリーミングサービス

サブスクの最も成功しているサービス事例としてあげられるのが「Apple Music」「Spotify」に代表される音楽配信サービスです!
最近ではジャニーズの「嵐」の楽曲が配信を開始したことで世間を騒がせた音楽系のサブスクは、定額制で数千万を超える楽曲を自由にダウンロードすることができることで、それまでのCDレンタルなどの常識を打ち壊したサブスクの王道サービスになります!

 

「動画」配信サービス

動画配信サービスを視聴する女性

「Netflix」「Hulu」「U-NEXT」に代表されるのが動画配信サービスのサブスクです!
過去、もしくはリアルタイムで放送されているドラマ・映画・アニメなどの映像作品が見ることのできるサービスで、これまで敷居の高かった映像作品をいつでも見ることができる点で人気を博しているサービスになります!

 

「ファッション」系のサービス

ファッション系サブスクのイメージ

働く女性に最も注目を集めているのが「エアクローゼット」という洋服のサブスクサービスです!特に「仕事に行く綺麗めの服」への悩みにアプローチしたサービスで毎日着ていく服をコーディネートしてもらい、借りることのできる画期的なサービスになります!

 

男性向けには“スーツを借りる”ことのできる「着ルダケ」というサービスがオススメできます。
高価なスーツを“月額4,800円(税抜)〜”で選ぶことができる必見のサービスです!

 

注意点を抑えて便利なサブスク生活を

サブスクは、商品・サービスの使用にお金を払うシステムです。
それだけに「利用頻度が低いと損をする可能性がある」といったデメリットがあります。
しかし、サブスクを考えるような方は大抵お得になる仕組みですので、日常に常に新鮮を求める情報強者の方には必見のサービスになるのではないでしょうか